生徒さんが、「僕のヒーローアカデミア」というアニメを教えてくれました。

人類の約8割が“個性”という特殊能力をもって生まれてくる世界のお話。
“無個性”で劣等感を持っていた少年が、ヒーローから個性を授けられ、「ヒーロー」を目指して成長していく姿を描いています。
少年が通っているのは雄英高校のヒーロー科。
生徒たちは、世の中の役に立つヒーローになることを目指して、それぞれの個性をどんどん磨いていきます。

まるで、私が目指している教室みたい!

ちょうど屋号をレインボー倶楽部からeducolabo(エデュコラボ)と変えて、教室の表側をどうしようかなと思っていたところだったので、その生徒さんにヒロアカの絵を発注しました。

そしたら、あっという間に描いてくれて、看板屋さんにフィルムにしてもらい貼っていただきました!

ワクワクして毎日通っています。